特別養護老人ホーム 春寿園  【社会福祉法人 春寿会】 | 茨城県ひたちなか市堀口88番地1

 

 
 
 
 
 

8月の対面面会停止について(7月23日)NEW

 全国的にコロナ第7派を迎え、茨城県でも先日、一日の感染者数が2700名を超えました。

茨城版コロナNextステージも22日に「ステージ3」となり、心苦しい判断ですが、

 8月からの対面面会は停止とし、オンライン面会のみとさせて頂きます。

 7月にご予定の入っているご家族様に関しては、予定通りご面会頂けます。

 

 7月26日からの面会予約は、オンラインのみとなります。ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

 

施設長 中泉

7月の対面面会について(6月23日)

 7月も予約制にてご面会となります。注意事項をよく確認して頂き、多くのご家族様がご面会できるよう、ご協力の程宜しくお願い致します。

 詳しくはこちらから(PDFファイルが開きます)

施設長 中泉

対面面会再開(5.27)

 6月より一日に面会できる数を2組とさせて頂いた中で、対面面会を再開致します。注意事項を確認の上、ご連絡ください。

詳しくはこちらから(PDFファイルが開きます)

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染者発生について(第七報)2022.2.4

128日早朝の発症者から、現時点までの新規感染者はいらっしゃいません。当施設主治医より、オミクロン株の特性を考慮し、本日24日(金)から隔離解除及び経過観察期間終了とのご指示を頂きました。

期間中は、主治医の丹野病院 丹野医院長のご指導、ご助言に基づき、濃厚接触者及び感染者のPCR検査や抗原検査、施設内の消毒、利用者様及び職員の健康観察等、出来る限りの対策を講じて参りました。

当該ユニットの経過観察期間終了の指示は頂けましたが、一気に全ての対応を解除するのではなく、施設内の除菌、清掃作業を行いながら、段階的に通常の生活に戻して参ります。

この度はご家族様をはじめ、関係機関の皆様には多大なるご心配ご迷惑をお掛けしました。大変申し訳ございませんでした。

現在全国的にも、オミクロン株が猛威を振るい、ピークアウトが見えない状況です。本日で春寿園内の【第一波】が終息しただけであり、もしかすると、明日にも【第二波】が来るかもしれません。そう考えると、この2週間で得た感染対策の知識と経験を早急に纏め上げ、再び訪れるかもしれないウイルスとの闘いに備えて参ります。

引き続き、ご家族の皆様には面会停止等ご迷惑をお掛け致しますが、職員一同、ご利用者様の安心安全な生活を提供できるよう、精一杯頑張って参ります。今後とも宜しくお願い致します。

※今回、保健所からのご指導が頂けない状況の中、当施設主治医の丹野病院様には、N95マスクや高性能ガウンの提供や早急なPCR検査を行って頂き、そのご支援がなければ、もっと感染が広がっていたかもしれません。本当に感謝致します。また、PCR検査に関しては江東微生物研究所様に早期に検査キットの準備及び検査をして頂き、安心する事が出来ました。感謝致します。

それ以外にも、様々な業者様や関係者様からの励ましのお言葉や支援を頂きました。本当に有難うございました。

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染者発生について(第六報)2022.2.2

1月28日(金)に5人目の感染が発覚してからのコロナウイルス感染発症はございません。

1月31日(月)に当該ユニットの未感染ご入居者15名及び職員9名と担当ナース等5名の計29名をPCR検査を行い、全員陰性の結果が出ております。また、感染が確認されたご入居者及び職員とも症状は回復、落ち着いております。

最終発症日から5日が過ぎ、新たな感染は見られておりませんが、引き続き感染者のケア及び拡散防止に努めてまりいます。

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染者発生について(第五報)2022.1.28

 27日に職員1名、入居者様1名 28日に入居者様1名の計3名のコロナウイルス陽性が確認されました。今回の3名と先日発症していた2名(職員1名 入居者様1名)は皆同じユニットとなります。感染した5名とも幸い軽症であり、職員は自宅待機、入居者様は居室隔離の元、お世話させて頂いております。これ以上の同ユニット内の感染拡大させない事と、他ユニットに広がらないように再度、感染防止に努めて参ります。

26日に行った隣接ユニット17名の入居者様のPCR検査は全員陰性でした。

 

関係者の皆様には、大変なご迷惑とご心配をおかけしております。職員一同精一杯対応して参りますので、ご理解の程宜しくお願い致します。

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染者発生について(第四報)2022.1.26

濃厚接触ではない春寿園全職員76名のPCR検査結果は全員陰性でした。検査結果が出ていない隣接ユニットのご入居者様の結果は明日になります。

現在までのPCR検査結果

濃厚接触ユニットご入居者 18名中1名陽性(発熱も収まり、症状は安定しております)

濃厚接触ユニット職員   10名 全員陰性

春寿園全職員       76名 全員陰性

現在、コロナウイルスを疑うような体調不良者はおりません。

今後も、終息に向けてしっかりと対策に取り組んで参ります。

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染症発生について(第三報)2022.1.25

 濃厚接触者と思われる対象ユニットのご入居者18名と対象ユニット介護職員10名のPCR検査を行い、ご入居者1名から陽性反応が確認されました。感染された入居者様は当初発熱がありましたが、現在は落ち着かれ、施設内居室隔離対応にて安静にされております。

隣接ユニット入居者様17名と春寿園全職員のPCR検査結果は明日の予定となっておりますので、結果が出次第ご報告させて頂きます。

 ご迷惑、ご心配をおかけいたしますが、職員一同懸命に対応しております。ご理解の程、宜しくお願い致します。

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染者発生について(第二報)2022.1.24

現在対象ユニット入居者様18名と隣接ユニット入居者様17名の35名と、濃厚接触者の当該ユニット職員及び、春寿園職員全員のPCR検査を本日行い、検査結果待ちとなっております。21日(金)18時30分に感染発症を確認し、土日(検査なし)をはさんだことにより、PCR検査が遅れております。しかしながら現状、入居者様、職員とも発熱等の症状は確認されておりません。

結果が出次第、再度お知らせして参ります。

ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

施設長 中泉

新型コロナウイルス感染者発生について(第一報)2022.1.22

令和4121日(金)、特別養護老人ホーム春寿園職員1名に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されました。

現在、保健所と連絡を取り合い、濃厚接触者の選定及びPCR検査対応の詳細を調整している段階です。施設においても出来る限りの対応、対策を行っております。今後の情報等に関しましては、随時、電話連絡、ホームページ上でお知らせして参ります。

ご関係者の皆様には、ご心配とご迷惑をお掛け致しますが、感染拡大防止に努めて参りますので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

               特別養護老人ホーム春寿園 施設長 中泉

対面面会停止について(2022.1.8)

 全国的にコロナウイルス(オミクロン株)が猛威を振るい始めました。茨城県に関しても昨日7日に50名を超える新型コロナウイルスの感染者が報告されております。

春寿園およびはるのさとにおいても、対面面会を再度停止いたします。対面面会をご予約頂いた方もすべてキャンセルとさせて頂きます。

何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

※春寿園においてはオンライン面会は継続しておりますので、ご利用ください。

新年のご挨拶(2022.1.1)

 新年あけましておめでとうございます。

令和4年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えになられたことと、心からお慶び申し上げます。

当法人も皆様方のお力添えをもちまして、無事に新春を迎えることができました。誠にありがとうございます。

昨年も新型コロナウイルス感染症に振り回される一年でした。春寿会でも6月以降にワクチン接種が始まり、少し気持ち的にも楽になりましたが、面会制限や行事、外出自粛など、ご入居者、ご家族、職員も当たり前に出来た事が出来ない辛さ、難しさを継続して感じる一年となりました。明確な終息は見えませんが、今年一年何とか乗り切れば、明るい光が見えると期待しております。

また、春寿会としては昨年大きなチャレンジの年となりました。2月に居宅介護支援事業所を開設し、4月には同敷地内でサービス付き高齢者向け住宅の運営を始めました。おかげさまで居宅も多くのご相談を頂き、サ高住も満床で運営させて頂いております。春寿会は法人理念に【高齢者への奉仕 地域貢献】を掲げ、まさしく介護をこれから必要とする方から、自宅でのお世話が困難な方までご利用いただけるようになり、理念に少し近づけたのではないかと考えます。

本年も、新型コロナウイルス感染症対策を徹底しながら、各種事業の充実と発展に努めて参ります。何卒、更なるご支援を心からお願い申し上げますとともに、皆様にとりまして、ご多幸の一年となりますようお祈り申し上げます。

令和411

春寿園 施設長 中泉高二

1月対面面会について(12月14日)

 1月は4日(火)から面会可能とさせて頂きます。ご予約は12月27日からとなりますので、宜しくお願い致します。                     

詳しくはこちらから(PDFファイルが開きます)                      

12月対面面会について(11月26日)

 全国的にコロナウイルスは落ち着いてきましたが、第6派の可能性もあります。冬を迎えるにあたりインフルエンザの対策も必要であり、面会方法については現状の予約制を継続させて頂きます。ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します。

詳しくはこちらから(PDFファイルが開きます)

対面面会 一部開始について(10月7日)

長らくお待たせいたしましたが、対面面会を期間限定で行います。コロナウイルスの第5波は過ぎましたが、冬に向けて第6波やインフルエンザの危険性もあります。多少感染が落ち着いている今、予約制で面会を行いたいと思います。お知らせをよく確認して頂き、ご予約下さい。

8月より料金表の改定があります(7月6日)

2021年8月1日より「食費・居住費と高額介護サービス費の負担限度額」の改正が行われることとなりました。8月からの新しい料金表を特養とショートステイのページに掲載しましたので、ご確認ください。

コロナワクチン接種について(7月5日)

7月5日現在ご入居者、職員ともコロナワクチン摂取希望者全員、2回目接種が終了しております。接種後、発熱や倦怠感などがあったご入居者、職員もおりましたが、今日現在接種による体調不良者は一人もおりません。

ご家族様の面会解除等に関しては、茨城県の感染状況やご家族様の摂取状況により緩和を予定しておりますが、解除日は未定です。ホームページやお手紙等でご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

コロナワクチン接種券の提出について(4月5日)

  テレビ等でご存知の通り、高齢者のコロナワクチン接種が始まります。ご本人様の自宅への時期は異なりますが、各市町村よりワクチン接種の接種券が届きます。春寿園での接種を希望され、4月9日までに同意書を提出された方は、接種券が自宅に届きましたら、早急に春寿園までご提出ください。

※接種券がないと、ワクチン接種を受けられません。

※接種日についての個別連絡は致しません。

春寿園での接種に間に合わなかった方に後日、個別接種の対応はできませんので、届き次第早急に持参されるか、郵送にてお願い致します。

ご不明な点がございましたらご面倒でも「生活相談員 金子」までお問い合わせください。

尚、8時30分~17時30分以外の時間帯は宿直者対応となっておりますので、緊急時以外のご連絡はご遠慮ください。

 
 
 
 
 
 

サービス付き高齢者住宅「はるのさと」開所(3月18日) NEW

特養春寿園に隣接していた「ご長寿くらぶ堀口」様の運営を、4月1日より社会福祉法人春寿会で引き継ぐこととなりました。新たな名称は「サービス付き高齢者住宅はるのさと」となります。

2月に開所した【居宅介護支援事業所 春寿園】

4月から開所する【サービス付き高齢者住宅 はるのさと】

そして【特別養護老人ホーム 春寿園】

と介護をこれから必要とされる方から、初期の方、重度の方とご相談に乗れる体制が整いました。今後も『高齢者への奉仕 地域貢献』の法人理念に少しでも近づけるよう、職員一同、精一杯お世話させて頂きます。

一斉抗原検査の結果(3月18日)

3月15日~18日にかけて、1,2月に続き一斉抗原検査を行い、検査対象職員88名 全員【陰性】でした。

茨城県内は連日40名程度の感染が確認され、福祉施設等でのクラスターも他県よりも多いように感じます。出来る限りの予防策を今後も講じて参ります。

一斉抗原検査の結果(2月20日)

1月に続き2月13日~18日かけて、茨城県よりご指示頂いた介護職員への一斉抗原検査を行い、全職員89名の【陰性】を確認しました。

また、春寿園としては職員に発熱の症状や体調不良が見られた際にはその都度、抗原検査及び受診時のPCR検査を義務づけ、陰性を確認したのち、業務復帰としております。

これからも出来得る対策を講じて参ります。

一斉抗原検査の結果(1月18日)

1月13日 14日に茨城県より介護施設職員への一斉抗原検査依頼があり、全職員90名が検査を受け、全職員【陰性】との診断を受けました。今後も出来る限りの感染症対策を行って参ります。

2月より居宅介護支援事業所開設(1月18日)

令和3年2月より居宅介護支援事業所を開設致します。介護を必要とされる方が、ご自宅で適切にサービスが利用できるようにケアマネージャーがご相談に乗ります。業務内容は後程ホームページにアップ致します。ご連絡は、春寿園電話番号と一緒ですので、お気軽にお問い合わせください。(担当 田代)

対面面会 再度中止についてのお知らせ(7月20日)

茨城県内において再度コロナウイルスの感染が広がりを見せ、先日はひたちなか保健所管内で確認されました。

7月1日より面会制限を一部解除させて頂いておりましたが、感染予防対策として、再度7月20日より対面面会を中止いたします。感染リスクを回避する為にご理解とご協力をお願い致します。

オンライン面会に関しては、随時受付を行っておりますので、ご利用ください。

対面面会の条件付き解除について(5月26日)

コロナウイルス感染予防の為に面会制限を行ってきましたが、茨城県の指針でもステージ1となりましたので、条件付きで面会を解除致します。完全予約制で1日6組限定とします。詳しくは先日ご家族様へ書類を郵送いたしましたのでご確認ください。

※再度ひたちなか市内で感染者が発生した場合には、面会を停止する可能性もございます。ワクチンや薬が無い現状では致し方ない事をご理解下さい。

オンライン面会について(5月4日)

平素は当施設運営にご理解、ご協力いただき誠に有難うございます。
 

 ご家族の皆様におかれましては、昨年末よりインフルエンザ及びコロナウイルス対策として入居者様とのご面会を控えて頂き、ご不便とご心配をおかけしている事を深くお詫びいたします。しかしながら5月末までの緊急事態宣言も発令され、今後の面会制限解除も見通しがつかないのが現状です。

そこで、ご家族様の不安を少しでも解消できるように「オンライン面会」を開始致します。画面上ではございますが、ご家族様のお顔を見たり実際にお話をされることで、入居者様は安心されるのではないかと思います。

まずは試験的に、ホームページ及びブログをご覧のご家族様のみスタートさせて頂き、全家族に向けては、5月末に一斉にご連絡しようと考えております。

以下のアドレスをクリックして頂き、内容をご確認ください

files/syun2225/on-line_menkai.pdf
 

※春寿園内でも添付の説明文を見ながらシミュレーションを行い、全員が出来ました。「やり方がわからない」「出来ない」とのご連絡を頂いても、電話口ではお答えできないので、ご了承ください。

5月9日(土)から「オンライン面会」を開始致しますので、5日(火)からご予約を受け付けます。

オンライン面会は春寿園としても初めての取り組みであり、不手際等あるかもしれませんが皆様にご協力頂き、より良いサービスにしたいと思っております。宜しくお願い致します。

春寿園 施設長 中泉

                                   

ショートステイ受け入れについて(4月19日)

現在、新規での短期ショートステイの受け入れは行っておりません。入居を前提としたロングステイの方に限りご相談をお受けしておりますので、相談員金子までご連絡下さい。

 ページ先頭へ


 
 
ホームページ作り方